スムージーの情報を発信しています!美味しいスムージーを飲んで楽しくスムージーダイエットを成功させよう!

スムージーダイエット研究所|ぽんchanブログ

スムージーダイエット

市販のスムージーは太るの?3つの『選び方』が運命の別れ道!

更新日:

「スムージーダイエットをしたい!」
そう思っても、手作りのスムージーを作るのって結構手間がかかるのでなかなか始められないもの…。

そんな中で活躍するのが市販のスムージーです。

今では、色々なスムージーが市販で購入できるのでとっても便利ですよね♪

でも…ちょっと待って!

実は、市販のスムージーって選び方を一歩間違えると太る危険性があるのです…。

市販のスムージーの選び方には特に注意して、スムージーダイエットと向き合っていきましょう!

 

市販のスムージーは太るって本当?

残念ですが…市販のスムージーが太るというのは本当です。

市販のスムージーが太るのには、いくつかの理由があります。

 

美味しく飲むために作られている

そもそも市販で購入できるスムージーは、ダイエットや美容目的ではなく、美味しく飲めるように作られています。

そのため、糖質が多く含まれており、カロリーがかなり高くなっているんです…。

糖質やカロリーが高ければ、ダイエットはできません…。

 

加熱加工がされている

そもそもスムージーは、生の野菜を使った飲み物のことで、生だからこそ野菜や果物そのものの栄養素を摂取することができます。

しかし、市販のスムージーは加熱加工がされているため、本来のスムージーの役割を果たしていないんです…。

つまり、市販のスムージーはあまりダイエットや美容に効果的な栄養素が含まれていないということ。これではダイエットには意味がないですよね。

 

市販のスムージーでダイエットすることは不可能なの?

市販のスムージーがダイエットには向いていない…ということはわかりましたが、だからと言って市販のスムージーでダイエットが不可能というわけではありません!

大切なのは、市販のスムージーの選び方

選び方によっては、市販のスムージーでもダイエットをすることができるんです!

 

市販のスムージーの選び方①野菜中心に作られてるものを選ぶ

市販のスムージーの中には、果物が多めに含まれているものから、野菜中心のものまでたくさんの種類があります。

美味しく飲むために作られているので果物が多く使用されているものが多いは事実ですが、その中でもできるだけ野菜中心のものを選ぶようにしましょう。

選び方のポイントは、パッケージだけを見て判断するのではなく、裏面の表記をしっかり見て野菜中心になっているかを確認することです。

 

市販のスムージーの選び方②カロリー・脂質が低いものを選ぶ

市販のスムージーに限らず、販売されている食品には必ず栄養成分表示が記載されています。

ここをしっかりチェックして、できるだけカロリー・糖質・脂質が低いものを選びましょう。

 

市販のスムージーの選び方③保存料・添加物が入っていないものを選ぶ

ご存知の方も多いかと思いますが、保存料や添加物、人工着色料などは、身体にあまりよくありません

市販のスムージーには残念ながら、これらの成分を含んだものが多いのは事実です。

探すのが難しいかもしれないですが、できるだけ保存料や添加物、人工着色料などが入っていないものを選びましょう。

こちらも裏面に記載されているので、しっかり確認してくださいね。

 

まとめ

市販のスムージーは選び方さえ気をつければ、ダイエットをすることが可能です。

物によっては飲むと太るものもあるので、選び方には十分注意してくださいね。

また、市販のスムージーはカロリーが低いわけではないので、飲みすぎにも要注意です!

 

-スムージーダイエット
-, , , , , ,

Copyright© スムージーダイエット研究所|ぽんchanブログ , 2018 All Rights Reserved.