スムージーの情報を発信しています!美味しいスムージーを飲んで楽しくスムージーダイエットを成功させよう!

スムージーダイエット研究所|ぽんchanブログ

スムージーダイエット

本当に痩せる?スムージーダイエットの6つのメリット・デメリット

投稿日:

簡単で楽しみながら痩せることができるダイエット方法として人気の「スムージーダイエット」

少し前に流行ってから、今でも人気の波は収まりません!

なぜ、ここまで人気に火がついたのでしょうか?気になりますよね。

そこで今回は、筆者が実際にスムージーダイエットを試みて分かったスムージーダイエットのメリット・デメリットを徹底的に調査していきたいと思います!

 

スムージーダイエットのメリットとは?

スムージーダイエットがここまで人気なのには、何か決定的な秘密があるはず…。

まず最初にスムージーダイエットのメリットを調査してみましょう。

 

メリット①野菜や果物の栄養をダイレクトに摂取することができる!

スムージーダイエットは、野菜や果物をそのままミキサーにかけるため、栄養素をダイレクトに身体へ取り入れることができるのは一番のメリットです。

野菜や果物によっては、皮や種など普段なら食べられない部分の栄養素まで、ミキサーで砕いて摂取することができます。

ちなみに、野菜や果物は皮や種などに最も栄養素が含まれているんですよ♪

 

メリット②たくさんの量を一度に簡単に摂取することができる!

野菜のお料理と言えば、サラダや炒め物が一般的ですが、これらを食べるときには一度に多くの量を摂取することは難しいです。

しかし、スムージーの場合は野菜や果物を半分~丸ごと一つ使うことが多いので、多くの量を一度に簡単に摂取することができるのも大きなメリットとしてあげられます。

スムージーダイエットは健康にもサポートしてくれるので、女性にはとてもおすすめなんです♪

 

メリット③ダイエットだけではなく美容にも効果的!

スムージーは、ダイエットや健康だけではなく、美容にも効果的なのがメリットです。

食物繊維やビタミンを豊富に摂取できるので、便秘解消や肌荒れ防止に繋がります。

ニキビや吹き出物などの肌トラブルも治りますし、ポッコリお腹も解消されちゃうんです!

一石二鳥ですよね♪

 

スムージーダイエットのデメリットとは?

それでは反対に、スムージーダイエットにはどんなデメリットがあるのでしょうか?

 

デメリット①意外とお金がかかる!

手作りのスムージーとなると、毎日数種類の野菜や果物を購入しなければなりません…。

そうなるとやはり大変なのがコスト面

安売りしている野菜でもひとつ100円前後なので、色々な食材を使ったスムージーを作るとなると一杯300円前後お金がかかってしまいます。

金銭的な余裕がない方は、毎日ではなく2日や3日に1回など調整したり、手作りではなく粉末のスムージーに切り替えたりすると良いでしょう。

 

デメリット②手間がかかる!

スムージーダイエットのデメリットとしてあげられるのが、意外と手間がかかるという点です。

一見簡単そうに見えるダイエットですが、材料を買って切って作り、飲み終えたらミキサーを洗う…と、意外と手間がかかってしまいます。

もともと料理が好きな方なら問題ないかもしれませんが、継続するには少し根気のいるダイエット方法なんです…。

 

デメリット③身体を冷やしてしまうことがある!

冷凍した野菜や果物を使ったり氷を使ったりする場合、身体を冷やしてしまうことがあり、代謝を下げてしまい返って逆効果になってしまうことがあります。

冷たいスムージーが美味しいのは事実ですが、身体を冷やさないためにも野菜や果物は常温のまま調理しましょう。

また、できるだけ氷などの使用は避けた方が良いかもしれませんね。

 

まとめ

スムージーダイエットには、さまざまなメリットとデメリットがあるんですね。

ダイエットで大切なのは、自分に合った方法を見つけることです。

スムージーダイエットにも合う・合わないがあるので、今回調査したメリットやデメリットとしっかり向き合い、自分に合ったダイエット方法を見つけてくださいね♪

 

 

 

-スムージーダイエット
-, , , , ,

Copyright© スムージーダイエット研究所|ぽんchanブログ , 2018 All Rights Reserved.